ルレアプラスと下克上無限はどっちがおすすめ?初心者に向けて違いを比較解説しました

NO IMAGE

ルレアプラスと下克上無限のどっちを買えばアフィリエイトで稼げるようになるだろう…?

そんな風に考えていませんか?

 

結論から言うと、一言でどっちがおすすめとは言えません。

アフィリエイトのスキルレベルや目的、好みなどによって教材の相性は変わってきます。

 

「じゃあ、自分にとって相性の良い教材はどちらなんだろう?」

この記事では、そんなあなたに向けて、「両教材の違い」と「状況別におすすめの教材」を解説します。アフィリエイトで真剣に稼ぎたいならぜひ参考にしてみてください。

価格の違い

2019年現在では、ルレアプラスは22,800円で、下剋上無限は無限は16,800円です。その差額は6,000円です。金額と内容を比較してもルレアの方がボリュームがあるという見方ができます。

ルレアプラスと下克上のノウハウの違い

アフィリエイト広告にはクリック報酬型というクリックで報酬が発生する広告と成果報酬型という商品を購入することで報酬が発生する2種類の広告があります。

 

そしてルレアで学習できるのが成果報酬型である物販アフィリエイトで、下克上はクリック報酬型のアドセンスが教材の内容になります。

 

実は下克上 無限は後半に成果報酬型アフィリエイトのノウハウも記載されています。

 

クリック報酬型は、より多くのアクセスを集めることが必要になってきますが、商材を選んだり、セールスコピーを考える必要がないので初心者向けのノウハウとも言えます。

 

それとは逆に成果報酬型は、1件あたりの単価が大きく、実際に売れることで報酬がもらえるので、最低限のアクセスさえあれば、キーワードの選び方や導入文などの文章力に集中して作業することができます。

 

両者を比較してみるとクリック報酬型の下克上の方が初心者向きでしょう。ただ現実的に、教材の内容だけでなく、収益性を考えた場合には成果報酬型の方がおすすめといえます。

 

これらの教材では具体的にどのような項目を学べるのかも気になるところです。

 

下克上 無限はクリック報酬型に関するノウハウがメインのアフィリエイト教材です。主に「リサーチ」や「キーワード選定」について学習できます。

 

ルレアプラスは物販アフィリエイトの教材です。リサーチやキーワード選定だけでなく、「ライティング」「サイトデザイン」「SEO対策」「商品選定」などが総合的に学べる教材になっています。

 

初心者向けの教材か、本格的にアフィリエイトを学べる教材かという選択肢になります。入門として下克上から始めるのか、初心者向けでもボリュームと質の高いルレアを選択するのか、ノウハウが違うので迷うこともあるでしょう。

SEO対策ノウハウの違い

ブログでもサイトでもSEO対策をして検索エンジンで上位表示をさせることはとても重要になってきます。これは検索エンジンからのアクセスが主体となることを意味し、SEOのノウハウをしっかりと学ぶ必要があるということです。

 

SEO対策も最終的には、ルレアプラスも下克上も記事内容に重点を置くSEO戦略になるのですが、始め方にはそれぞれ特徴があります。

 

下克上では、競合に勝つというSEOノウハウではなく、競合サイトのいないニッチな部分を狙うSEO対策をします。検索が急上昇している「爆発的に人気が出ているキーワード」でトレンドを狙えばSEOの結果としてもスピード感が出ます。キーワードを選別する手間も省くことができるので、より成果に直結していると感じますね。

 

ルレアプラスの特徴はなんといっても効果的なブラックハットSEOを採用していることで、ショートレンジでのスピード勝負にプラスアルファとして大きな効果を発揮します。実践面では自分の裁量でSEO対策をしますが、オールドドメインや日本語ドメインなどのように規制される可能性があるものでも、有益なものは教材で紹介されています。

 

最終的なロングレンジブログ戦略ではコンテンツメインのSEOになりますが、それまでは短期で稼げるノウハウを駆使して、段々と稼ぐ感覚を身につけていくうちにスキルアップも図れるはずです。教材としてはどちらにも一長一短がありますが、どちらも優れたノウハウを提供してくれるでしょう。

サイトスタイルの違い

下克上では基本的に無料ブログがメインサイトになります。

 

ごちゃまぜブログ編では無料ブログのみを使用しますが、特化型ブログ編では独自ドメインを取得したサイト運営を開始します。さらに上級の物販アフィリエイト編では、WordPressを独自ドメインで運用していくようなサイトスタイルになっていきます。

 

基本は無料ブログを使用するので、初期投資を抑えることができるメリットがあります。

 

これに対してルレアプラスでは、ショートレンジでは無料ブログをメインサイトで運営を始めていきます。次のミドルレンジではHTMLサイトの運営が推奨されています。ロングレンジになると、WordPressを独自ドメインで運営していくという下克上と同じサイトスタイルになります。またHTMLサイトをサブでも運営していくので、サイト構築の技術はルレアの方が身につきやすい印象があります。

 

ご覧のとおり下克上では無料ブログがメインとなります。またルレアでは無料ブログも使用しますが、下克上と比べると早い段階でHTMLサイトやWordPressに移行していく感じとなっています。

初心者向け教材としての違い

 

ルレアプラス・下克上共に、個人別のアフィリエイトのレベルに応じた内容になっているので、スキル不足でも十分に成長していけるという点で初心者向けとなります。

 

またアフィリエイト教材ということでノウハウにも共通したところがあります。

 

例えば、ルレアプラスのショートレンジブログ戦略と下克上のごちゃまぜブログ編では、稼ぐよりもスキルを上げていくことにフォーカスしている点では同じです。

 

次に、ルレアプラスではミドルレンジブログ戦略で特化型のブログについて学び、ロングレンジブログ戦略では長期的に資産となるサイトを作るためのノウハウを学ぶことができます。

 

これは下克上でも同じで、特化型ブログ編では特化型のブログを学び、物販アフィリエイト編ではやはり資産サイトを長期で作っていくというノウハウを習得していく点では共通しています。

 

どちらでもレベルに応じて段階を踏んでいくのは同じで、初心者だけでなく上級者であっても、自分のレベルに合った学習ができる教材に仕上がっています。

 

補足ファイルの違い

ルレアプラスでは「HTMLの基礎編から応用編」まで学べたり「オールドドメインをどうやって取得するのか」、「レンタルサーバーの契約マニュアル」や「WordPressサイトの構築マニュアル」なども付属されています。

 

下克上 無限では「無料ブログを開設する方法」や「独自ドメインを取得する方法」、「アドセンスの取得方法」などの補足ファイルが付属されています。

 

無料ブログがメインとなりますので当然といえば当然ですね。

 

上記で挙げた以外にも補足ファイルはあります。ルレアの方では無料ブログから早い段階で移行していくので、その辺の補足ファイルが充実している感じですね。

購入者フォーラムの違い

2019年現在では、どちらのフォーラムもそれほど賑わっていない感じがしますね。ただ、ポツポツとコメントはありますし、膨大な数の過去質問が見れるので、そこで大抵の疑問は解決するはずです。

その他のメリット

ルレアプラスでは、無料ブログ用のテンプレートだけではなく、WordPress用のテンプレートも付属されています。またそのテンプレートの設置やカスタマイズについて説明してある補足ファイルも付いています。

下克上 無限には、全国各地で行われた14本のセミナー動画が付属されています。

まとめ

下克上は始めやすさが売りの完全初心者向け教材です。

一方でルレアプラスは本格的な仕上がりでボリュームもあります。

 

ただルレアプラスの方が多少なりとも値が張るので、下克上の方が初期段階でのコストパフォーマンスはいいかもしれません。

どちらも初心者向けの良い教材ですので、最終的には自分の目的や好み、相性によって選択すべきかなと思います。自分にとって相性の良い教材を選びましょう。